北海道札幌市清田区にある「湯の郷 絢ほのか 札幌清田」

  1. instagram
  2. Facebook
  3. LINE

お風呂

高濃度炭酸泉のご案内

高濃度炭酸泉
高濃度炭酸泉

炭酸泉とは炭酸ガス(二酸化炭素)が多く溶け込んだお湯のこと。
日本の温泉法では炭酸ガスが250ppm(1ℓに0.25g)以上溶けたものが炭酸泉と定義されております。
炭酸ガスが1000ppm(1ℓに1g)以上溶けたお湯は高濃度炭酸泉と言い、「療養泉」とされています。
炭酸泉は様々な方面で研究が進んでおり、医療の現場でも役立てられています。

露天風呂のご案内

  • 露天風呂「ほのか薬湯」
  • 露天風呂「ほのか薬湯」
ほのか薬湯

カプサイシンが血行を促進し、また生薬の有効成分が皮膚への刺激と保温効果を発揮するので、体が芯まで温まり、冷え性、肩こり、腰痛、疲労回復に効果が期待できます。
ぴりぴりとしたほど良い刺激が特徴のお湯です。

名湯紀行のご案内

絢の湯 名湯紀行
絢の湯

「絢の湯」では、月替り『名湯紀行』を開催しております。
お気に入りのお湯でくつろぎの時間をお過ごし下さい。

尚、「お風呂カレンダー」では、露天風呂「壺の湯」の替り湯スケジュール、各岩盤浴のアロマもご案内しております。

お風呂のご案内

営業時間:朝6時~深夜3時
深夜3時~朝6時までは清掃のためご入浴いただけません。

シャンプー、リンス、ボディーソープ、化粧品類、無料ドライヤー、歯ブラシ、髭剃りをご用意しております。
ほのか全店「専用入浴着」の着用での入浴が可能です »「専用入浴着」について

ページ上部へ戻る